2019年08月07日

ハブ塗装

17インチリムを注文したのでハブを送る準備です。
パーツクリーナで綺麗になるだろうと思ったがFハブは塗装の剥がれもあってキレイ
にならず。まぁ、某オクで480円だったのでそれなりですよね。笑
ちゃんとした所でFハブの塗装してもらうつもりだったがリム組み屋さんに渡すため
急遽自家塗装に変更。もう出来映えはどーでも良い。エゲツなく汚くなければOKと
しました。ネットで見るとミッチャクロンってプライマーが良いとか。
294555E1-B3EA-43EA-99FB-A73EA6F48EBE.jpeg

ソメキューテクノロジー/染めQ ミッチャクロンマルチ 420ml

ソメキューテクノロジー/染めQ ミッチャクロンマルチ 420ml


ハブの色、、純正色なんてその辺で売ってないよなぁ。
214A3CF2-47E2-4104-99A0-511E8138B679.jpeg
ホームセンターの車のホイール用シルバーを選択。
ご近所さんに配慮して段ボールで囲いを作ってシューッとした。
なんか変。
変じゃないですかぁー!
839AEAC9-D8AA-4006-8994-F9D868730059.jpeg
ザラザラやん。しまった失敗です。
おそらく段ボールの囲いが悪さした感じです。
シューっとスプレーすると一旦色はキレイに乗るのですが、その後銀粉?が段ボールの
壁に当たりキラキラして塗っているハブに落下。そして表面はザラザラに。
やっちまったモノは仕方ない、、、、。
1200番の耐水研磨紙で表面を磨くとザラザラは無くなり手触りもツルツル。
見た目にはザラザラしてるように見えます。まぁ梨地と思って!笑
後はクリアですが、艶消しで仕上げました。
実は、艶消し2液ウレタンスプレーを探しましたが無くてウレタンじゃない
スプレーを選択。まったく準備不足です。(>人<;)

さて、FハブとRハブを比べましたが明らかに色が違います。そらそーやわ。
69A84F87-62F0-4C1C-ACB0-3A7D5CD22E24.jpeg
装着すれば気にならないはず!と自分に言い聞かせてハブの自家塗装は終了です。
リム組みが完成するまでお楽しみです。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



posted by shumac at 00:10| Comment(2) | FTR223 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

FTR乗りなら誰もが試みる?7

本日はトルクロッドの受け部分の位置極めを決めるために適当なアルミ板とボルトを
付けて測定しました。
31011E57-3699-45C8-994B-E08172657322.jpeg

87CFE908-1D8D-43AD-9F49-734D422D0726.jpeg
NSR250R 89 を見ると取り付け位置が少し高い位置で設置されていますがどの位置が
ベストなんでしょうかね?
仕組みも分からないけどスイングアームと並行くらいに決めました。
60DB15B0-0D85-4E72-8676-5971E691A0CA.jpeg

BD96B145-BF1B-4897-8052-8A7DDCA43E95.jpeg
まぁ不具合出ればやり直ししましょう。
こればっかりです。笑

しかしブレーキキャリパーの内側が結構出てるんですけど、、もしかしたらスポークが当たらないか
心配になってきた。ネットでは皆さん削っていますが、、、このパターンかっ!?(>人<;)

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


posted by shumac at 23:26| Comment(4) | FTR223 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

FTR乗りなら誰もが試みる?6

夏になると町内会の祭りやらなにやらで忙しくバイク弄りがなかなか、、。
なんとか時間をつくりトルクロッドの位置確認をしました。
97CDF5A7-0373-433B-8E7D-57288337E35C.jpeg
NSR250R 89 がトルクロッドの受け部分をフレームに接続していたので、それっぽくするため
ワタクシはタンデムステップの取り付けボルト辺りに接続する予定にしました。
E5FFA1AE-D5F7-465D-B2CE-74C6247172D9.jpeg
さて上手く行くのでしょうか?笑

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


posted by shumac at 21:12| Comment(7) | FTR223 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

FTR乗りなら誰もが試みる?5

これよりトルクロッド編です。
トルクロッドを購入〜しましたぁ。
色々悩んだ結果、Gクラフトのトルクロッド。材質はA2017。ジュラルミンです。
546DD88F-E00A-4F82-A7D0-773226F9A193.jpeg

G-Craft Gクラフト ジークラフト/トルクロッド10cmロングスイングアーム用

G-Craft Gクラフト ジークラフト/トルクロッド10cmロングスイングアーム用 ゴリラ


まぁワタクシのFTRには十分な強度でしょう。笑
キャリパーサポートとトルクロッドを連結するところがサポート側10mm、
トルクロッド側8mmなのでここはスペーサーで対応しようかと。
E697E337-DBC7-48AB-AE48-A43C5C34BAAB.jpeg

2D09D07B-9D12-4375-95F0-5532BDD52983.jpeg

ネットで色々調べて勉強しているのですが、トルクロッドを固定するボルト関係が
重要な感じのようです。
あまり意味の分かってないワタクシ。
こんな感じでトルクロッド部分をスタートします。 ^_^;

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



posted by shumac at 22:20| Comment(2) | FTR223 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

FTR乗りなら誰もが試みる?4

ハブカラーの寸法出し。
まぁ、我流で適当に隙間を埋めた感じで寸法を出したが何か変。笑
よくよく考えたらFTRのリアハブ(カラーとドラムブレーキ含む)の幅を測れば
良いのではないかい?

余ってるXR250のアクスルシャフトを突っ込み、出たシャフトを測って、アクスル全長
から出た部分をひくとFTRのリアハブは210mm。
チェーン側はスイングアームの内側からスプロケットの外側までの距離、19mm。
C6057E03-4D58-4568-9DC2-94A41C17ECDF.jpeg
適当に隙間埋めた時はスイングアームとスプロケットの間が17mmでした、、、、。
何故シロートのワタクシがこの違いに気がついたかと言うとチェーンをはめる時
ギッチギチだったからです。ノーマルハブに戻す時簡単にチェーンがはめれるのに何故だ??と。チェーンラインも目視だと真っ直ぐに見えたけど2mmズレてたんですね。
A4EDB7ED-3D6A-4F41-A4C2-BD352D7F95C3.jpeg
ちなみにワタクシ目が悪い。しかも老眼〜。爆
問題が解決してカラーの寸法出しが完了です。あぁ〜挫折しなくて良かった。(><)

あまりにも進まないので
某オクで落札したリアマスターのOHも並行して作業しています。
CFF9B7D7-E81F-488D-98EC-DE0CCE1476A7.jpeg
ゴムのブーツ?を外すとジャリジャリ。

CC6A7C48-1650-4B97-9CF9-ACCE5B8225E5.jpeg

0108A7E2-6B5C-41AB-9E59-5E0D5F569524.jpeg
キャラメルのような塊が出てきました。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


posted by shumac at 17:50| Comment(2) | FTR223 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする