2015年09月24日

PWK28 タイプのキャブレターセッティング


image-d68ba.jpg

なんだかんだでPJは35で様子見ます。

若干回転が落ちるのが時間かかるみたいですが、

ネット情報だとやはり燃料が薄い?

ようです。たぶん 笑

これはエアースクリューで、現在1 1/2戻しですが、

濃くするため1 1/4くらいにしてみましょうかね?

すんごぉーく頑張ってる割りにはPJのセッティングが

納得できません。

が、このまま行けば冬に突入してしまい、

まともなデータのないまま冬セッティングを

迎える事になっちゃいます。

そーなると通勤に使える日がまたまた

延びちゃいますよ。

なので、MJの方を着手しようかと思います。

購入時から付いてるMJは#100です。

シロートのワタクシは絶対#100以上のMJが

必要と思いましたが、、、

プラグ真っ黒なんです。

なんでだろぅ?

純正キャブに付いてるMJは#115です。

パワージェットが#30。

パワージェットの#30もMJ100に

プラスするんですかねぇ?

この辺りがさっぱり分からんので#100以下の

MJのセットを買いました。

MJ#90+パワージェット#30の120って感じに

なるのかな?

はははっ、分からん!

そぅいえば、FCRは加速ポンプってのを止めて

セッティングするとセッティング出しやすいって

情報が載ってましたねぇ。

パワージェットも一度止めてみるのも面白いかも?

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村




posted by shumac at 22:12| Comment(2) | FTR223 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする