2017年03月13日

FTR223にHIDを取り付ける 2

ライトケースにHIDのバーナーを

付けようとしても、スッカスカっ



IMG_0982.JPG

いただき物なので仕方ないですね。

ライトケースはH4用なので、

H4バルブを分解して金具だけ

使用します。

過去にFTRのライトが

バッツンバッツン切れてた

時期ありまして、Lowビームが

切れたバルブが何個も放置されてました。

何故捨てない?? ( ̄∇ ̄)

おかげさまで切れたバルブを

使う時が来ました。

IMG_0984.JPG

初めは失敗して4個くらい

分解して切ったり削ったり。

金具は2個使用。

一つは

IMG_0985.JPG

バーナーがライトケースに

収まるように。

2つ目は、

IMG_0986.JPG

バーナーの固定。

ふぅ、なんとか使えるな。

新品を買った方が楽ですね!笑

なんか、こんな事してる時が

楽しいんです。

暇かっ? 爆

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村




posted by shumac at 23:51| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

FTR223のブレーキレバー

純正マスターを使っている方は

こちらのブレーキレバーも

Goodかも。


DRC ディーアールシー/ブレーキレバー

DRC ディーアールシー/ブレーキレバー CRM250


値段も手頃です。

渋くいくならセット買い!


Dimotiv ディモーティヴ/スタンダードアジャスタブルレバー ブレーキ/クラッチセット タイプ1

Dimotiv ディモーティヴ/スタンダードアジャスタブルレバー ブレーキ/クラッチセット タイプ1 FTR223


この他にも、クラッチレバー同様に

セットでも3パターンあります。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村




posted by shumac at 21:58| Comment(2) | FTR223 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FTR223のクラッチレバー

FTR223用の調整できるブレーキ、

クラッチレバー発見!

FTR223とCB223オーナーには

嬉しいと思います。

知ってました?

指の短いワタクシはブレーキや

クラッチレバーの調整できるモノを

探していました。

もしかしたら他車流用で合うのも

あったかもしれませんが

探しきれず断念してました。

そこで、ニッシンのラジポンを装着。

このブレーキレバーは調整できるので

グッドでしたね。

しかし、クラッチレバーの方は、

調整できず辛いんですよね。

転倒しても折れないのか?

可倒式もラインナップしてます。

参考になればと思い載せました。

ワタクシが欲しいクラッチレバーは


Dimotiv ディモーティヴ/スタンダードアジャスタブルレバー クラッチ マット仕様 タイプ1

Dimotiv ディモーティヴ/スタンダードアジャスタブルレバー クラッチ マット仕様 タイプ1 FTR223


調整できて、指短くても楽チン〜。

お次は、調整できて可倒式


Dimotiv ディモーティヴ/可変式アジャスタブルレバー クラッチ マット仕様 タイプ2

Dimotiv ディモーティヴ/可変式アジャスタブルレバー クラッチ マット仕様 タイプ2 FTR223


お金に余裕があればコレですね。笑

最後はプラス、レバーの延長?ですかね。


Dimotiv ディモーティヴ/可変式アジャスタブルスタンダードレバー クラッチ マット仕様 タイプ3

Dimotiv ディモーティヴ/可変式アジャスタブルスタンダードレバー クラッチ マット仕様 タイプ3 FTR223


ん〜豪華な感じですが、

長さは必要ですかね?笑

カラフルな方がお好きな方は、


Dimotiv ディモーティヴ/可倒式フルアジャスタブルスタンダードレバー クラッチ タイプ3

Dimotiv ディモーティヴ/可倒式フルアジャスタブルスタンダードレバー クラッチ タイプ3 FTR223


ゴ〜ジャスぅぅ〜

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村




posted by shumac at 21:23| Comment(2) | FTR223 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

FTR223でブラブラ

この土日、気持ち良く晴れてますね。

寒いですが、バイク乗るには良い感じです。

いつものテストコースと少し街中を

ブラブラツーリングへ、

走りました。

プラグは良い感じですね。

image.jpeg

街中では何やら騒々しく、、

image.jpeg

ん〜反対車線で助かった。

なるべく渋滞は避けたいものです。

何故かブレーキタッチが悪くなってます。

マスターカップを見たら、、?

フルードの垂れた感じが。

気持ち悪いのでカップの蓋等を洗い、

蓋を開けたままブレーキレバーを

握り握りして握ったまま固定して

一晩放置。

これでエアーは抜けると、、

聞いた事あるので実行。

image.jpeg

朝、ブレーキタッチを確認したら!!

全然効果なし( ? _ ? )

純正マスターとの違いで

効果なかったのかな??

結局のところ、普通にエアー抜きを

実行して終了しました。

横着したらアカン〜って事でしょうか。笑

image.jpeg

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村




posted by shumac at 13:47| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

FTR223にHID取り付ける 1

寒い季節は室内作業が良いです。笑

子供達が寝てからの夜中の作業です。

なんたって、邪魔してくるし、

触ってくるから危ないったら

ありゃしないもので。

師匠からのいただきモノ

JAFIRSTってメーカーのHIDです。

原チャリ用かな?25Wと思います。

image.jpeg

一般的には35Wをチョイスするんでしょうね。

暗ければ元のハロゲンに戻せば良いので、

準備準備 ♪

とりあえず、点灯するのか!?って

トコです。

取説もないし、ネットで取り付けしている方の

ブログ等を参考にしてなんとなく理解できた。

まぁ、そんなに難しいモノではないが、

配線取り回しに苦労しそうな予感です。

たぶん、手持ちのHIDはリレーレスと思う。

image.jpeg

予備のバッテリーに HIDの電源+ − をつなぎ、

ロービームの配線をバッテリーの+に接触させると、

image.jpeg

おぉっ!光った。

当たり前か。(*^_^*)

はじめに光った時はグリーン色でした。

徐々に白っぽくなります。

ハイビーム、ロービーム、

パチパチ切り替え調子こいて

見てたら目が、、、、(*_*)

image.jpeg

どーやら、ロービーム、ハイビームの

切り替えは、電球が上下に動く

タイプのようです。

HIDが球ギレしたら、夜間走行は厳しいな。

ハロゲンならロービームが切れても、

とりあえずハイビームで走れるしね。

迷惑でしょうけど

無灯火よりマシかも。

このアタリ考えないといけませんね。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村




タグ:JAFIRST FTRにHID
posted by shumac at 01:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする